FC2ブログ
!-- 注)ここの間 -->

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

12

逆境の時は・・・


占い師響春のつぶやき-110813_082147.jpg


今日も朝日がまぶしいです~。暑くなりそうな予感・・・。

庭で朝顔が暑さに負けず頑張って咲いています~。


ここ数日、吉方位旅行へ行ったのに「思うように事が運ばなかった~」、「残念なことがあった・・」などの連絡を頂きました。


こういう体験は大なり小なり生きている限り、日常茶飯事なのですが、期待していたことがダメだった時などはその時はかなりショック、落ち込んでしまいます。


私はそういう時に思いだすのがナポレオン・ヒルの言葉です。


「逆境の中には、すべてそれ相応かそれ以上の大きな利益の種子が含まれている。」


その種子は自分で探さなくてはいけないのですが・・


他にもナポレオン・ヒルは言っています。


「忍耐力を習慣として身に付けた人は、たとえ失敗をしても、あたかも失敗そのものを保険にかけているように涼しい顔をしているものだ。そのような人こそ、どんなに失敗を重ねても、最後には梯子の最上段に昇り詰めることの出来る人である。時には何者かが陰に隠れていて、あらゆる種類の失敗を経験させることによって、忍耐力のテストをしているように思える時すらある。だが、その失敗にもめげず、挑戦を続ける人達だけが目標に到達するのだ。この時、世界はこう叫ぶだろう。

「おめでとう!あなたならきっとやり遂げると思っていた!」


運気はあくまでも幸せの追い風です。重要なのはご自身。

大吉方位へ行くとご自身の頑張りに+50点。

大凶方位へ行くとご自身の頑張りに-50点。


例としてこれをテストの点数で表すと・・・吉方位へ行くと・・・

ご自身の頑張りぐあい、実力が40点だと、50点追加され90点。ご自身の頑張り具合、実力が70点だと、120点。

自身が100点だと、150点。200点だと250点。


大凶方位へ行くと・・・

実力が100点だと・・-50点され50点。

ですが、自分自身の実力が200点もあると、大凶方位へ行かれても、150点。


ですので、病院を選ぶ時などは、大吉方位でもヤブ医者に行くぐらいなら、いくら大凶方位でも実力のある病院へ行かれたほうが良いでしょう~。あまりにも悪い方位での長期入院はちょっと慎重になったほうが良いとも思いますが。


吉方位へ行かれたら、恋人、結婚相手を探されている方は、行動しましょう~!おしゃれに興味を持つ、自分を磨く、紹介してもらう、お見合い、婚活パーティーへ行く、などご自身の努力も必要です。努力は実力です。ご自身が何もしない、20点だと吉方位へ行かれても70点ぐらいですよ~。100点には到達できません。


同じように、お仕事、受験、家庭のこと、あらゆることに同じことが言えます。

「行動、努力は苦手でしたくありません」と言う方は、運気以前の問題です。

運気だけに頼ってうまくいくほど、人生はそんなに甘くありません。


吉方位へ行かれたら、ご自身を高める努力もされてください。

それも、楽しんでして頂きたいですね。


一番は自分の願いの明確化、「目標を持つ」です。小さい目標でもいいのです~。

何も目標を持たれないと、何を努力していいのかすら分かりませんから~。


運気以外でも、正しい思考を持つということも重要だと思います。


シンプルに言うと、「プラス思考」なのですが、真のプラス思考というものは奥が深いですよ~。

他人のことはよく分かりますが、一番分からないのが自分自身です。


自分自身の心の姿勢、精神を常にコントロールするというのは、精神の修行と同じようなものだと思います。~が、劇的に周りの環境が変わることでしょう~。

吉方位旅行へどうしても行かれない方などは、潜在意識を使って、幸せをご自身の力で引き寄せてください。正しい知識が必要です。


お薦めの本がおなじみの・・


「ジョゼフ・マーフィー」シリーズの本です。


繰り返し、繰り返し、読んでみてください。かなりのプラス思考になりますよ~。




鑑定ご希望の方はこちらをどうぞ あじさい あじさい

(遠方・県外の方は、電話鑑定が人気です~ニコニコ


どんどん開運されますように~。今日も、あなたの愛のワンクリックお願いします~。ラブラブ!



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ にほんブログ村






関連記事

0Comments

Leave a comment