大凶方位に行っても吉方位へ行けば大丈夫 山口下関の占い師響春の開運話2

山口下関の占い師響春の開運話2

山口県下関市で占い鑑定をしている占い師「響春」です。主に西谷式流年法で手相鑑定・方位学・四柱推命・タロットなどで鑑定しています。占い師の日々のつぶやきです。

Profile

占い師響春

Author:占い師響春
山口県下関市で活動中の占い師の響春です。
長府商店街に占いのお店「開運館」を営業、連日占い鑑定をしております。遠方の方には電話鑑定も好評です。
そんな占い師の鑑定話、開運話、日常のつぶやきです。

フリーエリア

  • 大凶方位に行っても吉方位へ行けば大丈夫

20170210010509696.jpg

先日東京で買った「東京ばな奈」を見つつ、東京にいる受験中の娘の奮闘を祈ってます・・・。

只今娘は、大学受験を数件抱えている為一人で東京でビジネスホテルに泊まりつつ、受験に頑張っております・・。
一緒に泊まってやればよかったかもと葛藤しつつ、朝から晩まで何度も娘の安否確認を電話でしてしまいます~。でも、来月かさ来月の頭には娘は東京での一人暮らしが始まるので、過保護にすまいと自分を納得中。

明日も受験で、その二日後も受験。東京の天気だけが異様に気になります!今週大寒波がくるそうで・・・。
東京に雪が降って公共交通機関に支障がきませんように!!!!


今日の鑑定のお客様は、吉方位を教えてほしいと最初から吉方位のリクエストを言われたお客様がいらっしゃいました。

良かった。

吉方位を知りたいと言う事は必ず吉方位に行かれるということ。
運気が必ず上向きになるということ。

お客様の生まれ星の全ての吉方位をお伝えしたら、「え~、それしかないんですか~!」とちょっと驚かれてました。

そう、完全な吉方位って生まれ星によって本当に少ないんですよね。
方位はほとんどが大凶方位ですから。

方位を気にしたくない方は、1泊以下の旅行がお薦め。吉でも凶でもそれほど運気に影響はありません。

2泊目からは、方位を気にされたほうがいいです。

「大凶に2泊以上行かなくてはいけない場合どうしたらいいんですか?」

と聞かれたので、「大凶方位に行った後の吉方位の計画をすぐにたてて下さい。そして、必ず吉方位へ行かれて下さい」とアドバイスを。

大凶方位に連泊しても、吉方位へ連泊すれば大凶方位は消えますから~。



娘の今回の東京滞在は大凶方位。
なので、もちろん、その後の吉方位の計画を娘にさせています。

方位はシンプル。
方位の影響は吉も凶も大きいわりに、コントロールは簡単です。
場所と時期を間違えないようにして下さいね。

ご自分で吉方位を調べて行かれているお客様で、間違われて行かれている方が時々いらっしゃるので。


鑑定お問い合わせはこちらです。

090-4652-7321

kaiunkan1@yahoo.co.jp

対面鑑定ご希望の方はこちら

電話鑑定・スカイプ鑑定・ご希望の方はこちら

お客様のご感想はこちら


どんどん開運されますように~。今日も、あなたの愛のワンクリックお願いします~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ


 





関連記事
スポンサーサイト