大凶への連泊には吉方位の連泊予定で対抗! 山口下関の占い師響春の開運話2

山口下関の占い師響春の開運話2

山口県下関市で占い鑑定をしている占い師「響春」です。主に西谷式流年法で手相鑑定・方位学・四柱推命・タロットなどで鑑定しています。占い師の日々のつぶやきです。

Profile

占い師響春

Author:占い師響春
山口県下関市で活動中の占い師の響春です。
長府商店街に占いのお店「開運館」を営業、連日占い鑑定をしております。遠方の方には電話鑑定も好評です。
そんな占い師の鑑定話、開運話、日常のつぶやきです。

フリーエリア

  • 大凶への連泊には吉方位の連泊予定で対抗!

20151109172458083.jpg

店の前の道路の車の流れる音が水しぶきを飛ばすように聞こえてくるので、ああ、また雨が降ったのかなと。
もう真っ暗。夕方になるのがいつも早い早い。

今日の鑑定でちょっと病気をされている方が来られました。

これから県外の病院に検査、検査結果が悪かったら最悪手術かもとのこと。

病院の場所を聞いたら、半分吉で半分凶の方位。もちろん100キロ以上あるので方位の影響が出てきます。
半分吉で半分凶方位の場合、凶の方が強めに出てくる感じ。吉効果も出てるのですが、人間は吉効果よりも凶効果の方が強く感じてしまうんですね。

ご本人さんも方位の事を知っていて、「病院の方位、悪いでしょう?」
と気にされているようでした。

こういう場合の、大凶方位での連泊が決まった場合の対処方法は、大凶方位へ行った後の吉方位旅行の計画を今からたてること!

方位効果は、自分がいく!と強く決めた場合、まだ行ってもいないのに効果が出始める場合があります。
吉の場合は、運気が安定してきて悩み事が解決したとか。
凶の場合は、落ち込みやすくなったり、嫌な事が続いたり、体調が悪くなったり。

大凶方位へ行かれる方に、同時にその後の吉方位旅行の計画をたててもらうと、大凶に行ってもその後あまり悪い事が起こらなかったと言われる方が多いです。

その事をお客様にお伝えすると、「もう今日から計画を立てます!」と言われてました。
病院に行かれる前にお伝えできて良かった。

方位を検証すればするほど、不思議な出来事に遭遇します。
今回の行くと決断した時点で方位効果が作用するという事例に何度も出会った時も。

思う事はある意味エネルギーだからかもしれません。

これからも検証を続けますが、見えないけれどもこの先色々隠れた何かに到達できそうなそんなワクワク感があります。



鑑定お問い合わせはこちらです。

090-4652-7321

kaiunkan1@yahoo.co.jp

対面鑑定ご希望の方はこちら

電話鑑定・スカイプ鑑定・ご希望の方はこちら

お客様のご感想はこちら

どんどん開運されますように~。今日も、あなたの愛のワンクリックお願いします~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ


占い師 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト