毎年恒例! お宝期間~! 山口下関の占い師響春の開運話2

山口下関の占い師響春の開運話2

山口県下関市で占い鑑定をしている占い師「響春」です。主に西谷式流年法で手相鑑定・方位学・四柱推命・タロットなどで鑑定しています。占い師の日々のつぶやきです。

Profile

占い師響春

Author:占い師響春
山口県下関市で活動中の占い師の響春です。
長府商店街に占いのお店「開運館」を営業、連日占い鑑定をしております。遠方の方には電話鑑定も好評です。
そんな占い師の鑑定話、開運話、日常のつぶやきです。

フリーエリア

  • 毎年恒例! お宝期間~!



今日も一日終わりましたね~、皆さまどんな一日でしたか?
あ、もう次の日になってますね、早いです。


毎年恒例~!
10月10日から(・・・過ぎてしまいましたがあせる)~年末までお宝期間に入っています!

私の占いのお師匠、西谷泰人先生の言われる「1の努力が3にも5にもなるお宝期間」。

西谷先生のエッセイ「そう簡単に今年を終わらせない!」をかなり省略してご紹介します。


よろしかったら、西谷先生の「お宝期間」全文を、先生のHPでお読みください。

「そう簡単に今年を終わらせない!」


「●年の最後の三ヶ月間は、1の努力が3にも5にもなる「お宝期間」だ!


●10月10日から年末までの出来事は、来年起こることの予告だ!

  
●年末に、何もいい事が起こらない場合、どうする・・・

 
●前年末に起こる事の吉凶で、翌年が読める!

 

●ツキはじめを作っておけ!

 来年の運は、前年のラスト三ヶ月で決まってきます。言い換えれば、その三ヶ月で来年の運を幾らでも創れる、ということです。あなたの意識と行動の如何で、来年はいい年にも悪い年にもなります。

 ですから特にこの期間は、なるべく「運のいい人」や「好意を持っている人」と、ドンドン積極的にお付き合いをしましょう。それが、来年のいい運を呼ぶことになります。

●運命は、前年ラスト三ヶ月が変えやすい

 また、来年はこうなったらいいナ、こうしたいな、という目標や計画があったら、今年中に取り合えず手を付けておくことです。来年になってからやろうというのではダメです。なぜなら、来年になったら、その途端に来年のほぼ決まった運命がスタートしてしまうからです。

 もちろん、来年に入ってからでも運命を打開できることは出来ます。でも前年のラスト三ヶ月なら楽に出来るのです。


●運を呼び込む、お宝期間の過ごし方

 来年、勉強を始めようと思っている事があれば、年末までに、その勉強を始めておきましょう。来年、応募しようとしているものがあるなら、その作品作りを年末までに着手しておきましょう。それが誘い水となって、来年の計画がスムーズに運びます。」


 さ~、今から年末の計画をたてましょう~!


この期間は運気を上げるチャンスです(^O^)/!!



鑑定お問い合わせはこちらです。

090-4652-7321

kaiunkan1@yahoo.co.jp

対面鑑定ご希望の方はこちら

電話鑑定・スカイプ鑑定・ご希望の方はこちら

お客様のご感想はこちら

どんどん開運されますように~。今日も、あなたの愛のワンクリックお願いします~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

 

関連記事
スポンサーサイト