吉方位旅行の象意 山口下関の占い師響春の開運話2

山口下関の占い師響春の開運話2

山口県下関市で占い鑑定をしている占い師「響春」です。主に西谷式流年法で手相鑑定・方位学・四柱推命・タロットなどで鑑定しています。占い師の日々のつぶやきです。

Profile

占い師響春

Author:占い師響春
山口県下関市で活動中の占い師の響春です。
長府商店街に占いのお店「開運館」を営業、連日占い鑑定をしております。遠方の方には電話鑑定も好評です。
そんな占い師の鑑定話、開運話、日常のつぶやきです。

フリーエリア

  • 吉方位旅行の象意



fc2_2015-05-05_00-19-17-871.jpg 
 

吉方位旅行最終日の本日のお昼、関門橋を見て無事に下関に着いた~!という安心感がわいてきました。あっという間の3泊でした。

関門橋・・・それは関門海峡をまたぎ本州と九州を繋ぐ大橋です~。この写真は、門司のパーキングから見た関門橋。


ゴールデンウィークのせいか、今日は下関インター出口付近で7キロの渋滞!!
それで、門司のパーキングで、お昼を食べようとパーキングのファミレスへ。

吉方位旅行へ行ったら、その方位の象意を実践すると、その方位の良い意味が出てきますよ~。

西南の効果・・・家庭の問題が解決する、やる気が出る、胃腸がよくなる、皮膚疾患が良くなるなど・・。
どの方位に行かれても、全体的に運気が上がるので、仕事運、健康運、金運、などいろいろ運気は上がります。

西南に吉方位旅行へ行ったら、「ファミレスに入る、丼物を食べる、陶器を買う」などしたら良いです。西南の良い意味が出てきます~。

それで、最終日は西南の象意をすることに。

門司のパーキングのフェミレスに入って丼物を食べる!

fc2_2015-05-04_16-29-51-387.jpg 

ファミレスからの景色です~、関門海峡を見渡せて奇麗でした~。海の向こうの陸地が本州の山口県。

fc2_2015-05-04_16-30-10-406.jpg 

西南の象意の丼物。ふぐの揚げ物に、うに、イクラ、明太子がのってて、本当に美味しかったですよ~!
最近のファミレスって、本当に美味しくなりましたよね。


西南の象意、ファミレスに入る、丼物を食べる、を、吉方位旅行で実践できたので、満足です\(^o^)/。


もう一つの「陶器を買う」は・・・・昨日の中華街で陶器買いました~(^o^)/。


fc2_2015-05-04_23-55-53-764.jpg 

陶器の猫の置物です~!西南の象意・・・陶器にぴったり!猫好きの私が中華街で一目ぼれ!

中国の招き猫っぽい陶器の置物、とても縁起がよさそうです。

吉方位旅行から帰ってきたその後、ゆっくり運気が上がっていきます。

今年、どんな吉効果が出てくるか楽しみです~!(^^)!。


関連記事
スポンサーサイト