秋ですね~、読書の秋ということで。 山口下関の占い師響春の開運話2

山口下関の占い師響春の開運話2

山口県下関市で占い鑑定をしている占い師「響春」です。主に西谷式流年法で手相鑑定・方位学・四柱推命・タロットなどで鑑定しています。占い師の日々のつぶやきです。

Profile

占い師響春

Author:占い師響春
山口県下関市で活動中の占い師の響春です。
長府商店街に占いのお店「開運館」を営業、連日占い鑑定をしております。遠方の方には電話鑑定も好評です。
そんな占い師の鑑定話、開運話、日常のつぶやきです。

フリーエリア

  • 秋ですね~、読書の秋ということで。

fc2_2014-10-31_23-47-32-978.jpg

今日で10月が終わり、明日から11月。この10月、どのようなことが起こりましたか?この10月から12月に起こる出来事は、来年を暗示しているそうですから、気になりますね。最近の鑑定は、ダントツに結婚の鑑定が多いですから、来年の鑑定も結婚のご相談が多いかも~と思う私です。そういえば、今日のお客様も、結婚のご相談の方がいらしましたね(*^_^*)。

秋・・・それは読書の秋(・・・・・・と食欲の秋・・・)

「太古、日本の王は世界を治めた」

面白かった!ですよ~。紀元前もそのずっと前、日本の王は世界を治めていた!という内容なんですが、今までの歴史の観念を覆す、壮大な歴史の話を、証拠付きで説明してあります。

日本の古代文字で、世界中の遺跡の文字が日本語として読めるんですから、もしかしたら本当に、縄文時代のあたり、いえ、それよりもまだずっと前から、日本は平和的に世界を治めていた時期があったのかも。過去のテクノロジーは、今よりもっと進んでいたとか、本島に面白かったですよ~。

有名な現存中の予言者のことを思いだしました。確か日本の予言で・・・・
「日本はこれから、古代の日本文化に向き合う流れが出来る。」みたいな予言だったと思います。

有名な日本の予言の書「日月神示」では、将来日本の天皇が中心となって世界を治める・・みたいなことが書かれてありますよね。

実際日本は攻撃されない限り、無害なので、いろいろな外国の仲裁とかに活躍出来ると思うんですけどね~。

皆様は、どんな本を読んでらっしゃいますか。


鑑定お問い合わせはこちらです。

090-4652-7321

kaiunkan1@yahoo.co.jp

対面鑑定ご希望の方はこちら

電話鑑定・スカイプ鑑定・ご希望の方はこちら

お客様のご感想はこちら

どんどん開運されますように~。今日も、あなたの愛のワンクリックお願いします~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ


占い師 ブログランキングへ

 




関連記事
スポンサーサイト