吉方位で運気を上昇 山口下関の占い師響春の開運話2

山口下関の占い師響春の開運話2

山口県下関市で占い鑑定をしている占い師「響春」です。主に西谷式流年法で手相鑑定・方位学・四柱推命・タロットなどで鑑定しています。占い師の日々のつぶやきです。

Profile

占い師響春

Author:占い師響春
山口県下関市で活動中の占い師の響春です。
長府商店街に占いのお店「開運館」を営業、連日占い鑑定をしております。遠方の方には電話鑑定も好評です。
そんな占い師の鑑定話、開運話、日常のつぶやきです。

フリーエリア

  • 吉方位で運気を上昇



NASAの惑星探査衛星「ボイジャー」が録音した地球の音です。
宇宙空間には空気が無いため無音だと思われがちですが、実際には電磁震動としての音が­存在しています。
この電磁振動の音は、人間が知覚できる音の周波数(可聴域)である毎秒20~20,0­00サイクルで録音されたものです。

何だか懐かしい音がしますね~。

今日、来年一年の吉方位旅行を聞きに来られた方がおられたり、家を買われる予定がある方で、ご家族の2、3年の引っ越しの吉方位を聞きに来られる方がおられたり~。

皆さん、方位をうまく人生にいかされていますね~(^^)/。

もともと、人は生まれた時にほぼ、人生の運気が決まっているように思えます。
それは、四柱推命でたくさんの方を鑑定すればするほど、感じることです。

でも、時々、人生の修行期間、安定した運気の方がおられる。

そういう方は、だいたい、運気が悪くなる前に、吉方位の引っ越しか旅行をされていますね。

う~ん、生まれもった運気より、方位学の運気の意味のほうが強いのか・・といつも思います。

今日の方も「本当だったら、今年は金銭的なこと、健康、争い事と、あらゆるトラブルの一年だったんですが、吉方位旅行去年から行かれてますよね、今年はどうでした?」とお聞きしたら

「全然~!今年はとても良い一年でしたよ!吉方位旅行へ行くようになって、本当に仕事や夢の目標が上手くいくようになって・・・今年はとても良い年でした。持っている株も信じられないぐらい上がったし!」
と嬉しいお返事が。

おお~!決まっている運気より方位学の吉方位の運気が勝っているな~と今日も勉強になりました。

地球の映像を見てると、本当に不思議な気持ちになりますね~。

見えないけど存在する一人一人の運気と、自然の気と、生きている地球の音声と~。

生きていく限り、いろいろな体験をして、この地球で学び続けるんでしょうね。

辛いことがあっても、笑顔で乗り越えていきたいですね!

関連記事
スポンサーサイト