FC2ブログ
!-- 注)ここの間 -->

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

29

大凶方位、必ずしも大凶に非ず

今、記事を書こうとしたら女性を「太いな」と思った瞬間 と、アメーバニュースの欄にあったので、つい読んでしまって、落ち込んでしまった私です・ガーン・。

でも、落ち混まずにダイエット頑張って、とにかく女を捨てないように頑張ろう!Kさん、前は励ましてくれてありがとう~ラブラブ!ドキドキ

・・・といいつつ、今日は絵の方の納期まじかの仕事が積んでいたので、絵の制作中にまたたくさん

お菓子を食べてしまいました。私の場合絵の制作中にお菓子を食べると絵に集中できるんです、納期に間に合うように制作しないといけないから仕方ないのです~(いいわけ~)。


先日の鑑定で、「方位を調べてください」とのリクエストもあり方位中心に調べていた時のこと・・。


その方は大凶方位に旅行、引っ越しされていて、この先も大凶方位にどうしても行かなくてはいけなくて・・・


行かなくてはいけない用事の方位は今年も来年も大凶方位。2年後の平成24年になって、ようやく大吉方位に変わります。


「は~、聞いたら落ち込んできます~。」と言われたので

「私は申し訳ありませんが嘘はつけません。ですが、吉方位に行かれると、必ず運はよくなりますから!」

とお答えしました。


大凶方位にどうしても行かなくては行けない方は、「西谷泰人」 先生が書いた「正しい方位学ガイド」(発行・(株)創文)という本に

「大凶方位、必ずしも大凶に非ず」という章が書かれているのでご紹介します。



「どんな試練があっても、絶対乗り越えてやる!」とあなたが立ち向かうなら、たとえ大凶方位であろうとも、あなたにとっては素晴らしい経験になる、ということです。凶方位、つまり逆流にあっても負けない筋力、体力、精神力、知力など、実力をつければ、運命にも勝てるのです。


健康においてもそうです。大凶方位に行き、一時健康を害したとしても、それに打ち勝つ気力と、健康法を実施するなら、その試練を乗り越えた時には、かえって以前より丈夫で、元気そのものの健康体を得ているでしょう。


同様にこれは、衰運気といわれる時期の行き方にも通じます。今回紹介したKさんが、試練を乗り越え、大凶をプラスに転じることが出来たのは、

「絶対一位になってやる!」という志がしっかりとあったからです。気持ちで負けなかったからプラスに転じた。


歴史にもそういう例があります。豊臣秀吉の行動を調べた方位学者がいて、秀吉は最初、大凶方位へ行ったそうです。

それからの11年半の間、悪い象意の影響を強く受け言うに言えない苦労をしたが、「天下をとりたい!」という大志があったので、いかなる試練にも屈せず、打ち勝って実力を付け続けた。

そして大凶方位の影響が消滅する11年半後から、急に秀吉の大出世が始まったとのことです。


「大凶方位、必ずしも大凶方位に非ず」

その秘訣は、「絶対成功してやる!」という本人の心意気、志です。大凶方位に行ってしまっている人、これからどうしても行かざるを得ない人、その時には、この話を思い出してください。」



「逆境、苦闘はチャンスだ」と言ったのは、「ナポレオン・ヒル」だったと思いますが、

過去、方位学を知らない私は、大凶方位ばかりの引っ越し、旅行をしていました。


かなり辛い目にもあいましたが、おかげで、潜在意識のことや、神霊学のこと、占いなど、実践、勉強することが出来ました。自分が辛い目に会わなかったら、そういうことに関心もよせてなかったと思うし、占いのお客様のいろいろな辛い心情も心から理解できなかったと思うので、今思えばあの辛かった出来ごとも宝だったかも・・・と思います。


今が大凶方位に行かれていても、いずれ、吉方位にも行かれます~!!

絶対乗り越える!!!と決心すれば、逆境も実力をつける良い経験になるでしょう~。




鑑定ご希望の方はこちらをどうぞ あじさい あじさい


どんどん開運されますように~。今日も、あなたの愛のワンクリックお願いします~。ラブラブ!



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ にほんブログ村



ペタしてね 読者登録してね







関連記事

0Comments

Leave a comment