FC2ブログ
!-- 注)ここの間 -->

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

19

心の傷

普通、誰もが心に昔の傷を持っているものです。


私もそうだし、いや、そうじゃない人は、よほどの冷血漢。


子供の頃数年間に渡って負った心の傷をもたれている方がお客さまで来られました。

それは、とても深い深い心の傷でした。それから15年ぐらいたっても忘れられないと言われました。

鮮明に思い出すと。


「まだ誰にも話したことがないんです。」と言われたので、

「今日、ここで話すとすっきりしますよ。心にずっと抱えているからいけないんです。話すことで、その悪いことは自分からどんどん離れていきますよ。」


それで、意を決したように話してくださいました。

それは、とてもつらい、つらい 体験だったと思います。


話された後は、すっきりとされた顔で

「なんだかスッキリとしました。心が軽くなったみたい。」と顔が明るくなられたので、私も嬉しくなりました。


ただ、古い心の傷は今でもひきずられていて、考え方がかなりのマイナス思考をされています。

こうなると占い以前の問題で、せっかく運気が上がってきても、その暗いマイナス思考で運気がいかされず、悪いことをどんどん引き寄せてしまいます。


「思うことは現実化する」 というテーマの[マーフィー]の本を強く読むことを薦めさせてもらいました。

不安や恐怖を想像すれば、それが現実化され悪い出来事が起こり、良い事を思えば良い事が起こる。

そんな簡単なことですが、それは恐ろしいほどの真理です。その事を心から理解していない事がどれだけ恐ろしいか、もったいないかを周りの出来事、自分に起こった事などで私は常に感じているからです。


他に「道はひらける」 D・カーネギー 

の本も薦まさせてもらいました。この本はあらゆる悩みを解決できる素晴らしい本です。


手相を見ると一つ気になるところが・・・現在31歳のお客様・・・30歳~32歳の間、生命線にスキマができています、これは病気、ケガ、災難の警告です。聞けば、前は線はしっかり繋がっていたそうです。お客様もびっくりされていました。

30歳になって車が滅茶苦茶になる事故にあったが、奇跡的に無傷だったとか、他にも後ろから車で衝突されたとか、最近も大事故の一歩手前で助かったことがあったとか話されました。

お客様の手には「九死に一生を得る、強運」の持ち主「神秘十字」がありました。なので、災難が起こっても奇跡的に救われていたのでしょう。


「32歳で、この警告の意味が終わります。32歳まで車の運転は特に注意して下さい。大丈夫、この線の意味はあくまでも警告です。気をつけて運転、生活していれば、難は免れますよ。」と言うと


「え~、後1年もあるんですか?長い~!!」と悲鳴をあげておられましたが、必ず災難が起こるということではなく、あくまでも警告なのです。気をつけていれば、線も変わってきます。


お客様には運気が爆発的に開運する「大大大吉方位旅行」の場所もお教えしましたし、自分の心もどんどん良いほうへ意識して変わられるでしょう。災難は起こらないと思います、未来は自分次第でどんどん変えることが出来るからです。


お客様にたくさんの幸せが舞い込んできますように・・・。





関連記事

0Comments

Leave a comment